• アイランド / I.S.L.A.N.D

      • アイランド全景

        本作の舞台となるのは、北大西洋に浮かぶ巨大な人工島、通称「アイランド」
        約580平方キロメートル程の広さがあり、沖縄本島のおよそ半分の大きさがあります。
        島内は、ウィッチ育成のための教育施設が集まる「学園エリア」と、
        魔法科学の研究施設が集まる「研究エリア」に分かれています。

    • 学園エリア

      • 学園エリア

        ウィッチを志してアイランドにやってきた若者達が学び、そして生活するエリア。
        学園エリアは、第1から第9までの9つの地区に区分けされ、
        それぞれの地区は、ウィッチの育成学校が数多く点在する「学校エリア」と、
        学生寮が集まる「居住エリア」に分かれています。
        学園エリアの中心部には巨大なセントラルタワーがそびえ立ち、
        エリアの何処からでもタワーを目にする事ができます。

    • 第7地区「学生街」

        第7地区「学生街」

        第7地区「学生街」 夜

        第7地区「学生街」

        黒銀氏によるコンセプトアート

        第7地区「学生街」

        黒銀氏によるコンセプトアート

      • 第7地区で学園生活をおくる学生たちのための街。
        学生街は、各地区の「学校エリア」「居住エリア」の境目に存在し、
        第7地区は、欧風のクラシカルなデザインに統一され、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
        学生街には、その地区にある様々な学校に通う学生たちが集い、
        休日や放課後を、この街で思い思いに過ごしています。

    • 第7地区「居住エリア」

        第7地区「居住エリア」

      • 第7地区の学校に通う学生たちの学生寮が集まるエリア。
        第7地区の居住エリアは、他の地区に比べて落ち着いた雰囲気で、
        とても過ごしやすい場所となっています。
        居住エリアには学生寮の他に、日々の生活に必要な日用品を売るお店、
        食堂が無い寮で生活する学生のために、食事を提供するお店などが存在します。

    • 第7地区「学校エリア」

        第7地区「学校エリア」

      • 第7地区の学生達が通うウィッチ育成学校が集まるエリア。
        学校エリアは、最先端の魔法科学を学ぶ場所のため、
        学生街や居住エリアと異なり、全ての地区で近代的な雰囲気に統一されています。

    • クラウス魔法学院

        クラウス魔法学院(外観)

      • 第7地区にあるウィッチ育成学校。
        多くの優秀なウィッチを排出し、いま現在も多くの優秀な指導教官を有する事と、
        設備の豪華さから、入島を希望する学生たちに人気の高い学校の一つです。

      • クラウス魔法学院(エントランス)

      • 学校のシンボルでもある二人の女神像は、
        「二人一組の魔法使い」であるウィッチの象徴として、
        古いおとぎ話である「片翼の双子女神」の伝説をなぞらえた物です。

      • クラウス魔法学院(吹き抜け廊下)

        クラウス魔法学院(講義室)

      • この学校の特徴として、入学時に担当の指導教官が設定され、
        これがクラス分けの代わりとなります。
        キャンパススタイルの学校なので、ホームルームというものは無く、
        学生たちは、休み時間になるとテラスなど思い思いの場所で時間を過ごしています。

      • クラウス魔法学院(図書室)

        クラウス魔法学院(テニスコート)

        クラウス魔法学院(プール)

        クラウス魔法学院(シャワールーム)